ティナステリン


Even small things make me happy!
by tinasterin
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

異文化体験。

 帰りに東京の友達のところに寄った。彼女は高校時代からの親友で、今「劇団」にはまっている。ちょうど劇団の練習日だということだったので、一緒に連れて行ってもらった。私にとっては初めての体験だった。公民館のひと部屋の小さなスペースを使って練習している。メンバーの年齢層もまちまちで、不思議な空間だった。せっかく来たのだからという事で、私も参加させてもらうことにした。腕立て、腹筋などの筋トレから始まり、ストレッチ、各部の筋肉、ひとつひとつを動かしていく変なリズム体操。約5m程しかない縦のスペースを号令にあわせて「ダッシュ、ストップ練習」、「スローモーション歩き」とか私が今までにしたことのない動きばかりで、驚いた。
 友達のあんな真剣な顔は、見たことない・・・って思った。

 最初にどこかの学校の運動部の練習のようなトレーニングをした後(しかも公民館の会議室のような小さなスペースで)、ようやく発声練習に入った。この練習も日本語なのに、私が発したことのない言葉ばかりを発声する練習だった。言えたのは、最初の方だけで、途中からは口パクやった。。。
最後にある台本の朗読をした。 これは、私は参加しなかった。というか、出来なかった。 とっさに「ど素人」である自分が、参加するできるようなムードではないという空気を感じたから。。。楽に友達の様子を観察させてもらった。
すっごく生き生きしていて、見ていてすごく嬉しかった。

 練習が終わった後、皆で飲みに行った。友達にも言ったけど、全然普通にこのおもしろいメンバーの集団に入れたのは、協力隊の特殊な空気に似ていたからだと思う。 ここの皆も超個性的な人達ばかりで、それぞれが楽しく生きているといったオーラが感じられ、とっても自然だった。
 私の東京でのmini tripは、池袋のどこかも分からない公民館と居酒屋だけに終わった(笑)けれど、なんか普通の仕事帰りのOLの生活を久々に見させてもらって、新鮮だった。

 芝居。感性を表現するひとつの方法。面白かったなあ。友達がはまっている意味が言葉には表現しづらいけれど、分かった。
 
         ありがとう!。2年後、また楽しみにしてます!  
[PR]
by tinasterin | 2006-06-15 23:58 | Daily
<< 紫外線をプロテクト!! 訓練終了! >>