ティナステリン


Even small things make me happy!
by tinasterin
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

のんびり読書に浸る日々


仕事の忙しさから開放され、今は急に暇になり、家やカフェでの~んびりしている事が多い。レンタルでVCDを借り、映画を見たり、まだ見ていない日本から誰かが持ってきてくれた日本のドラマを見たり、読書をしたりと気ままな生活が再び復活。
最近、計画停電が週に最低でも2回はある。朝から晩までず~っとなので、こんな時は大変だ。この原因は、水不足によるものらしい。最近、ず~っと天気は快晴。雨が降らず、異常気象であるらしい。カフェでは、コーヒーが飲めず、ネットはもちろん繋がらず、窓がない私の職場のオフィスは一日中、真っ暗、家に帰っても夜もろうそく1本の灯りのみ・・・んてな事がよくある。
 エチオピアの人々は、特に不平不満も言わず、皆ぼ~っとして、おしゃべりのみを楽しんでいる。「That’s Ethiopia!! ha.ha.ha!」っと笑っている。
 
単純で、人懐っこくて、挨拶ばかり(なかなか手を握ったまま離してくれない)して、うわさ話が大好きで、同じ話題を毎日のように楽しそうにし、エチオピアの国と武道(カンフー・テコンドー・空手・ジャッキーチェーン)が大好きで、ゆ~っくりとしている国民性。未だに「チャイナ~!」たまには「チャイニスト」(なんで最上級形やねん!)と、近所ではいつも同じ人が私の事を「スズキ~」と遠くから呼ぶが・・・そんなエチオピア人に、腹が立ち、でもなぜか彼らに癒される日々。

何かがあっても、結構あっさりしていて、必要な事もそうでないこともよく忘れる。でも、真面目に一生懸命、言い訳をしてくるエチオピア人が、なんか憎めないのも不思議だ。
一緒にその場を楽しむだけなら、最高!一緒に何かをしようと思えば、これまた最高にむかつく!

 ここの人達は、生活のレベルを上げようという向上心は、日本人と比べてもとっても強いが、お国の色々な事情・家庭・家族の事情・国民性・伝統などが絡み合い、すべてがうまくいかない。 が、皆、それぞれの生活を楽しんでいるようにも見えるのもまたまた不思議だ。

明日は、イースターである為、町全体が人と牛・羊・鶏などの動物(すべて食用)とが入り乱れている。去年と比べても、お祝い用に殺戮する牛・羊・鶏の値段は2倍もしくは3倍までも跳ね上り、人々は嘆いている。が、このイースターの伝統行事であるお祝いは各家庭(親戚・友人一同)で盛大に行われるんだろう。今頃、各家庭で残酷な殺戮が行われているのだろう。
明日、私も一番仲のよい友人宅に招待されているので、飲み・食べまくることとなりそうだ。。。 
お腹を壊さないように!と祈る。ちなみに、大半のエチオピア人は、翌日お腹を壊し、学校や仕事には来ないということもエチオピアの伝統になっているようだ。  
[PR]
by tinasterin | 2008-05-01 17:43 | Daily
もうたくさん!! >>