ティナステリン


Even small things make me happy!
by tinasterin
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2006年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

予防注射。

今日は火曜日。毎週火曜日は、"Injection" の日でした。
今日で、すべての予防注射を無事終えました。
計11本も打ちました。 多い時には普通に連続して2本、打ってましたし・・・。
かなり慣れたものになってましたが、今日の黄熱病の予防注射を最後に終了しました。
 ただ、これはあくまでも予防接種なので、現地に行ったら何が起こるかわからないので、色々な状況に適応、即座に判断できるように常に「危機感」を持つということを、最近、色々な講義の時間に叩き込まれています。
      「自分の身は、自分で守れ」
      「無知で死ぬな」       など

着々とすべてが、次のステップに進もうとしています。

毎週1回だけですが、体育館で剣道をしています。
昨日は、4人が来てくれました。 この中の3人は、ジャージの上に防具をつけての参加です。皆、中学までやっていたとか、高校の時にやっていたとか、10年ほどやっていない人ばかりなのに、なぜか、皆うまいし、体はやっぱり覚えているようです。まさか、ここでこんな格好でこんなメンバーでやるとは思わなかったよな~って言いながら。
[PR]
by tinasterin | 2006-05-30 19:34 | Daily

自然がいっぱい。

ここ二本松での生活も残り20日、切りました。
最近、かなり追い込みに入っていて、心にも余裕がなかったので、気づかなかったんですが、あっという間に、山の景色は変わっていました。
木々も青々としてきて、安達太良山も先週の日曜日に山開きしてました。
うじうじしていた自分の気持ちと、決着をつけ、前向きな気持ちになりつつあります!
「行かないで後悔するよりも、行って見てから判断することにしよう!」って。

毎日訓練所でこもって、勉学ばかりに励んでいる場合ではないのですが・・・
        もっと自由時間がほしい!!  

今日は昼休みに撮った訓練所の周りに咲いているお花の写真を公開します。
f0051190_16391914.jpg
 
               
f0051190_16395890.jpg

                  たんぽぽ
f0051190_16403799.jpg

                 たんぽぽのわた                    
f0051190_16413269.jpg

                 ねぎの花(果樹園で) 
こっちの花は、すべて大きく、たくましく育ち、とてもきれいです。

PS.14日が、終了式、出発日は28日に決定しました。
[PR]
by tinasterin | 2006-05-26 16:43 | Daily

果樹農園

希望調査で人気の「果樹農園」に行く権利を勝ち取った他の2名の方と一緒に、2回、一日果樹農園体験」に行ってきました。 訓練所から車で約30分ほどの大きなりんご畑となし園があるところです。実際、この時期に出来る仕事は限られているようで、やった仕事は最新の殺虫剤であるひものようなものを木の枝に結びつける仕事と、まだまだ小さいなしの実の選別。10個以上ある実の中から、一番きれいな形でしかも、茎が長く、実がなったときの向きを考えて一番良さそうなものだけ残し、あとのものは、実をとって捨ててしまうのです。いくら形がよくても茎が短いと、大きくなった時にその重みに耐えられないので、これもアウトだそうです。他の実を残しておいても、栄養が分散されるので、一つのしっかりと栄養の行き渡ったものを育てるために、この作業は必須だそうです。そう考えると、あんなに実がたくさん出てきても、最後まで生き残れるものは、ほんの一握りなんだ・・・ということが、りんごやなしの世界でもあり、少し悲しい気持ちになりました・・・。

本当にのどかな所で、とても癒された2日間でした。農園でも、元気な果物を育てるために、色々な工夫をされていて、人間も果物もなんでも一緒だよって農園のお母さんがよく言ってました。いいものを育てるためには、それぞれの本来の持って生まれた素質はもちろんあるが、それがしっかり栄養がいく為に、育てる側の工夫が必要で、それを選別して、選別したものがしっかり育てれるように、育てる側に色々な工夫が必要だと・・・。 元気のない木には、土にねぎを植えてました。こうすることによって、土に栄養がいき、ねぎは木の病気を吸い取ってくれる役割をするそうです。不思議ですね~。 

なにはともあれ、とても話好きなお母さんで、これにはかなり癒されました。すごい自然の中での異文化体験が出来ました。福島弁の方言は、半分ぐらいしか理解できなかったけど・・・。これまた、異文化でした。同じ日本なのに、おもしろいよな~。
f0051190_1626984.jpg

                なしの花
f0051190_1627790.jpg

               なしの実の選別
f0051190_16281218.jpg

                果樹農園
[PR]
by tinasterin | 2006-05-21 10:54 | Daily

何が起こるかわからない。

お久しぶりです。今日やっと余裕ができました。レポート提出とプレゼンの準備が重なって、今日やっと少し時間が出来ました。週末はせっかく福島に来ているのだからと、無謀にもいきなり「会津若松と喜多方mini trip」を計画し、友達3人で行ってきました。楽しかったです。
 ただ、3人とも疲れすぎていて、せっかくのお泊りにも関わらず、旅館でご飯を食べた後、お酒類をたくさん買い込んで部屋に戻ったはずなのに、なんと3人ともそのまま電気をつけたまま、朝まで何もせず寝てしまっていました・・・。ありえへん!!って連呼してました・・・。よっぽど、疲れていたのでしょう。 それにしても、3人のうち、誰もが朝まで気づかなかったなんて・・・。ここにいる人は、こんな人ばかりです。こんな人達だから、ここにいるのでしょうか?
訓練所に戻ってきてからは、大変。週末遊びすぎたつけに、追われています。 

なんと、昨日は、朝からここに来てから初めて体調が悪くなり、疲労からの頭痛がひどくて、何度か嘔吐してしまいました。 周りの人に言わせると、ここに来ると、本当に色んな自分と向き合うよね~って言われました。 予想もしないことが、突然起こるよ・・・って。 皆それぞれ何かあるようです。

今、私の心の中は、葛藤だらけです。本当にエチオピアに行くのか・・・?って自分自身と今とても向き合っています。こんな複雑な気持ちと睡眠不足が重なって、嘔吐につながったのだと思います。でも、悩んでいるのは私だけではないようです。 周りの人に話せば、私も毎日考えてるっていってました。

ここに来て、初めて情報をもらっって着実に進んでいますが、意外に時間がなくて、ゆっくりと考える時間を持つことができないのです。 週末は飲み会ばかりあるし・・・。
約2ヶ月しかないここでの生活なので、勉強ばかりではない何かを大事にしたいと思ってます。明日は、体験学習で、「果樹農園」に行きます。 新鮮な空気を吸ってきま~す。
 
 
[PR]
by tinasterin | 2006-05-18 22:04 | Daily

今日で1ヶ月。

 ちょうど今日でここに来てから、1ヶ月がたちました。早い!というのが正直な感想です。そして、いつも生活を共にしている生活班のメンバーとは、今まで全く知らなかった人達とは思えないほど、仲良くなっていることに驚きだ。なんか長い間会っていなかった友達に久々あったような感覚だ。 私達の生活班は男女関係なく名前の順番で構成されていて、皆別々の国に行くメンバーが15名いる。 年齢は色々で大学を卒業したばかりの人から40才の方までと色んな人がいる。皆周りとの付き合いに少し距離をおいたり、団結したりといった事が普通に出来る人達なので、とても居心地がいい。 それぞれが強制しあうことなく、でも団結する時は和やかに出来るちょうどいい感じだ。 あと、1ヶ月後には訓練も終わり、それぞれの派遣国に行ってバラバラになるのが嘘のようだ。なんかここにいると、このメンバーで皆同じ国に派遣されるような錯覚に陥るのだが・・・。

 最近、現地に去年の2次隊でエチオピアに同じ職種で派遣されている人がいるのを知り、連絡をとった。色々と情報が得れ、少しだけだが現地の雰囲気が感じれた。その方は現地の高校で教えているのだが、どこのアジスアベバの学校も生徒数が、多い。しかも、半端な数じゃない・・・。

 なんと、約4000人・・・らしい。各クラスに85人程の生徒がいるらしい・・・。想像以上だ。体育の授業が正教科として認められたのもここ最近の話で、体育をきちんと教えられる知識のない人が体育を教えているのが現状のようだ。 ちなみに、アジスアベバでは、最近初の女性体育教師が誕生したらしい。  

少し現実に近い情報を頂くことが出来、安心した。 ただ、用具もグランドもないところで、しかも大勢の人数でどのような授業が出来るのか?? かなりチャレンジャー精神が必要なのは、間違いないようです。




 
 
[PR]
by tinasterin | 2006-05-07 13:04 | Daily

最近、眠りこけてます・・・。

本当に、やばい。集中力が続かない・・・。
午前、3時間半、昼から2時間の語学の時間は、まだ大丈夫なのですが、この後の講義の時間は、起きてられない。毎回といっていいほど、いつの間にか記憶がなくなっている・・・。今日なんて、全員で受けている講義中に、自分のいびきで起きたぐらいだ・・・。でもかなり小さい音でしたよ(誤解のないように・・・) ただ、隣の人は確かにひいていた・・・。

毎週の英語でのプレゼンの準備や、他のもろもろの宿題に追われ、睡眠時間の確保に必死だ。でも、私は周りの人に比べると寝ているほうみたいだが。睡眠時間の確保が何よりも大切な私にとっては、何か対策方法を考えなければと思う。ちなみに、カンボジア語を習っている友達の今日の一言。英語圏の人達がプレゼンに追われている中、今日俺が習ったことは、「君の車は僕の車と同じ色だ」だよ。彼はカンボジアで、何ヶ月後には、現地の高校で理数科を教えている・・・。なんとかなるのでしょう??いや、なんとかさせるのでしょう。 

毎朝の朝礼で、候補生の行く派遣先(計29カ国)の国旗の掲揚が毎日1国ずつ音楽つきで行われている。このGWは、日本の国旗を「君が代」の音楽に合わせて行われた。

色々な国の国旗掲揚をしていた中で、久しぶりに日本の「君が代」を聞き、今まで思ったことのないFeelingを今日感じた。

今まで、「君が代」の日本の国歌が嫌いで、なんでこんなしんみりした歌なんだろうか?と思っていたが、他の国歌を毎日聞いていて、今日ふと「君が代」を聞いたら、なんか、気品があるように感じられいいやんって今までに思ったことのないfeelingを感じている自分がいた。

朝、ふとした会話の時に、友達に言ってみたら、そこにいた何人かの人も、私もそう思った~っと言っていた。 洗脳されてきたのか?なぜそのように感じれたのかは分からないが、この3日間朝から「君が代」を聞いて、初めてよいと思えた瞬間だった。皆、疲れ過ぎなのかな~?

気づけば、ここに来て、もう1ヶ月がたつ。ここの生活に慣れてきたので、エチオピアに行く事に対して、もっと実感が湧かなくなりつつある今日この頃だ。
f0051190_1993697.jpg

こいのぼり Carp shaped streamer which is on childrens' festival  
[PR]
by tinasterin | 2006-05-05 17:38 | Daily

ぜいたくな時間。

やっとここ岳温泉も、桜が満開になりました。
今年はこれで桜を楽しむのは4回目です。先週はまだつぼみだったんですが、今週の日曜日には満開で、しかも良い天気で花見を楽しめました。ここの桜は、今まで見た桜の中でも、一番きれいでした。空気が良いし、温泉地と関係があるのからなのか、ここの桜の花は、もちもちとふっくらしてましたよ。 ステキなぜいたくな日曜日でした。
今週は、世間はGWということですが、私達には全く関係ありません・・・。
世間の様子には惑わされることなく、お山での修行に励みたいと思います。

f0051190_19344015.jpg

f0051190_193519100.jpg

岳温泉の桜道 Cherry brossom road in Dake
f0051190_19354629.jpg

訓練所の近くの桜 Cherry brossom near by the place we stay
f0051190_1936923.jpg

桜と松と山 Beautiful picture seen from the park
f0051190_1936383.jpg

湖に反射した桜 The reflection of cherry brossom in the lake  
f0051190_19385696.jpg

夜桜 Cherry brossom at night
[PR]
by tinasterin | 2006-05-02 19:36 | Pictures in Japan